星空事業を束ねて会社設立へStarlet始動


星空の家が6周年を迎え

星空の小さな図書館が4周年を迎え

星空スペースが2周年を迎えます。

 

続けていけることに、日々支えてくれる人に感謝を。

 

そして、「星空」の事業を束ねて、そろそろ法人化しようと考えています。

名前はStarlet。

第1段階としてウェブサイトを用意しました。

http://starlet.koto.blue

 

会社設立といっても、私たちの目的は

 

●自分たちのやりたいことをいかに続けるか

●地域を元気にしていくために、いかに原動力となる人や物や金をまわしていくか

 

という視点に立っています。

今までとおり、私たちのテーマは「いまあるもので まだないコトを」です。

 

そして、学校が消え、商店街が消え、子どもの姿が消え、祭りが消え、みこしを担ぐ青年が消え、豊かな里山の姿が消え始めているこの世界で、何かを変えようというのであれば、それはもうありとあらゆるものを巻き込み引き込み一緒になってやってもらうしかありません。

台風の姿を見て(台風は破壊の象徴ですが)、その恐ろしいまでの力を見ていて、思わされたのです。

強い力を得るには、巻き込む力が重要だと。

 

会社はその巻き込む力を得るための「器」だと思っています。

器をもって、そこに人の力、お金、道具やアイテムを注ぎ込んでいってもらう。

持っているものは人それぞれですが、器があれば、いろいろな料理が載って面白いパーティーができる。

 

まちづくり会社とかいってしまうと大げさなんで、あんまり言わないようにしようと思っていて、私たちがやろうとしているのは今ままでどおりの「ひとつなぎ」と「きっかけづくり」。

小さな星を見つけて応援し、一歩を踏み出すきっかけを提供したい。

房総いすみより、新しい仕事と暮らしを見つけるきっかけづくりを支援したいと思っています。

そのため、自分たちだけの力だと弱すぎるので。

もっと大きな力を得るために、会社設立出資者を集めたいと思っています。

 

・・・というわけで、会社設立に当たって参加メンバー、要は株主を募っていこうと思っております。

興味のある方は下記からご連絡を。

まずは会社設立にあたって作った設立概要シートを見てもらいます。(URLを送ります)

さらに興味を持ってもらえれば、個別に面談をして事業計画書を見てもらい、いよいよOKということでしたら出資してもらいます。

どうぞ、よろしくお願いします。

星空事業を束ねて会社設立へStarlet始動!出資者募集