イノシシ被害を実感した日。


先日、星空スペースにイノシシが出ました。
出たといっても、目撃した訳ではないのですが、畑と庭が荒らされていたのです。

45379015_10215243115584420_8790241434209878016_n-768x768

きれいに並んでいるはずのところに大根の葉っぱが、ない。
昨日まで平たんだったところがぼこぼこっと掘り返されている。まるでぬかるんだ場所を誰かが歩いたようなそんな痕跡でした。
素人目には正直よくわからなかったのですが、なんども現場を見たことがある人からすると「イノシシだね、間違いなく」とすぐわかるそう。

なるほど、これがイノシシが荒らした後なのか…。大根ちょっとやられちゃって残念。
と、実はこの時、被害の実感があまりなく「しかたがないか、最近イノシシ多いし」と思うぐらいでした。

しかし、今日、いつものように庭の草刈りをしようと思ってあれ!?と気づきました。

なんだかいつもより大変。上手に草が刈れないし、小石も飛んできて危ない。なんでだろう…。

そう、イノシシが庭を荒らしたことが原因で、今までなだらかで平たんだった庭がぼこぼこになっていたのです。いつもは楽に進めていた場所も足場が悪く、いつも以上に気をつかいます。もちろん、きれいにコケが生えていたところに土が出てしまったりと、景観も崩れてしまったところもありました。今までコツコツ草をかり、なるべく手入れがしやすいように整えてきた庭の一部が壊れている…。今までの努力が…と思うと、イノシシ被害って、ほんと他人事ではなくなりました。

色々な要因があって人里に下りてきてしまったイノシシたち。彼らも生きるのに必死です。だからこそ、私たちもちゃんと考えて対策を考えなきゃいけないな、と草刈りをしながら思ったのでした。

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!