冬の日のハレの日


まだまだ厳しい寒さが続いています。春が恋しいなぁ。

でも、こんな寒い日でも、雲一つない青空が広がる日は、とてもあたたか。縁側で日向ぼっことかしたくなります。
室内よりも外の方があったかいんじゃない?というのは古民家で暮らす人ならば一度は経験があるはず。そう、古民家暮らしって、冬がつらいんです。

「房総ってあったかいんじゃないの?」とよく言われますが、いえいえ、そんなことはありません。
いすみも地域によって差がありますが、山間の方はとっても寒い。もちろん、雪も降ります。たった数キロの違いなのに、気候ってこんなにも違うんだと驚くぐらい。住んでみないとわからない、とはよくいう話だけれど、ほんとそうかもしれません。

星空の家のねこちゃんたちも、冬の寒さには少々堪えているようです。でもちゃんと、あったかいところを見つけて日向ぼっこしてました。

IMAG1651

「(うとうと)う~ん、いいきもち」byミルク

IMAG1652

IMAG1658

「オラは、外が好きなんだ!(やせ我慢)」byモカ

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!