【図書館】仕事旅行―里山にある小さな民間図書館 館長になる旅―追加募集はじめました。


星空の小さな図書館では、昨年より「里山にある小さな民間図書館 館長になる旅」という仕事旅行をはじめました。

仕事旅行

仕事旅行とは『仕事旅行社』が『普段の生活で経験することのない、見たことのない仕事を見に行こう』をテーマに、さまざまな仕事を知るきっかけ、体験を提供しているもの。サイトでは、日本全国、様々な「仕事旅行」が紹介されています。

社会に出て仕事をはじめてしまうと、なかなか他の仕事のことを知る機会が減り、ましてやその仕事を体験することがないまま日々が過ぎていってしまいます。転職をするまでではないけれど、ちょっとだけその仕事のことを知ってみたい、お話を聞いてみたい、そんな思いが実現できるのはおもしろいですよね。

私自身、仕事旅行にとても興味を持っていたこと、またシェアハウスや図書館、いなか暮らしや移住など、提供できる体験もあるのではないかと思い、相談したところ、今回の仕事旅行が実現しました。

昨年末から定期的に開催し、すでに1日一人限定で5名の方に体験をしていただいています。千葉や東京からだけではなく、わざわざ新幹線にのって愛知や宮城と遠方からお越しの方もいました。みなさんとても熱心で、今回の体験をきっかけに、自分の働き方や暮らし方を改めて考えてみたり、やりたいことをはじめるきっかけを見つけた方もいたようです。「仕事旅行」サイト内、「体験者の声」にコメントくださった方もいました。

P1015317-1024x768

3月分の募集はすでに日程がひとつ埋まっていますが、まだ空きがあります。どうぞ、この機会に体験してみてくださいね。

 

図書館は、3/5(日)より再開します。