雑誌「田舎ぐらしの本」3月号(2/2発売)にて紹介いただきました。


いなか暮らしを検討される方は、一度は目にしたことがあるかもしれません。
宝島社から毎月発行されている「田舎暮らしの本」。
inaka1

今回、空き家バンクの活用例として「古民家シェアハウス星空の家」、「星空の小さな図書館」「星空スペース」を紹介いただきました。

いつもお世話になっているいすみ市役所の職員さんたちも同席される中、進められた取材。
市の取組や空き家バンクについて、現在の空き物件などもお話してくださったこともあり、次のページでは具体的な物件も紹介されています。

星空の家を立ち上げる時も、移住者がほとんどいない地域であることや、地域の区長さんを紹介していただいたりと本当に色々と助けていただきました。

こんなに大きく、しかも見開き2ページでご紹介いただけるとは思ってもおらず、
もっとちゃんとした格好で映ればよかった…。

IMAG1004

全国の本屋さんで絶賛販売中です。

宣伝です!