じゃがいも掘って、出てきた「たまご」。


お盆になりました。この時期になるとご近所さんがにぎやかになってきます。
そう、帰郷してくる人が多いのです。いつもはおじいちゃん、おばあちゃんばかりなのですが、子どもたちの声がにぎやかに聞こえてきました。地元のスーパーもこの期間だけはいつもと違う商品やお惣菜がならんだり。ピザやオードブル、手巻き寿司セットなるものも並んでいて、みんなで食べる需要があるんだろうなぁなんて思ってしまいます。
いつもはすいすい行ける道も車が増えてちょっとばかり時間がかかったり、渋滞していたり、そんな場面に出くわす度に「お盆だなぁ~」と思います。

さて、そんな時期ですが、星空の家でじゃがいも掘りをしました。今年もたくさん植えたのですが、暑さもあってなかなかすべてを掘りきれません。今日は住人さんも手伝ってくれたこともあり、4畝掘れました。

4畝といってもこの広さ。

IMAG1300

結構な重労働です。

IMAG1307

掘り進めていると「ぎゃあ!」と悲鳴が。

1534220452937

行ってみると何かあるではないですか。

「これ蛇のたまごじゃない?」

へび!? あのにょろにょろしているヘビ。。
どうやら畑に産卵していたみたいです。何個も出てきました。
大きさを比べるために、早速収穫したじゃがいも並べてみると…

IMAG1302

結構大きな卵だってわかりますね。見慣れていないのでさすがにびっくりました。

あぁびっくり。

土をかけて戻してあげました。

畑っていろんなものが出てくるんですね。

ちょっとびっくりしたけれど、じゃがいももたくさん掘れてよかった。

IMAG1305

星空事業を束ねて会社設立へStarlet始動!出資者募集