green drinks Tokyo 「コミュニティで仕事をつくる、自由な生き方」登壇しました。


先日、green drinks Tokyo 「コミュニティで仕事をつくる、自由な生き方」が、東京にて開催されました。

これは、今、いすみ市が、NPO法人グリーンズと一緒に企業・起業家誘致活動をしている「いすみローカル起業プロジェクト」の一環のイベント。前回も同じ会場でトークイベントを開催しています。

前回は、30名ほどの参加者だったそうですが、今回は、なんと70名近くの方が参加!

43193450_276367486329837_2411511973633064960_n

すごい熱気!

いすみからゲストを呼んで、トークイベントをするというのは前回と同じなのですが、今回ここまで参加者が増えた理由は何なんでしょうか。

聞いてみると、移住や起業よりもコミュニティという言葉に興味を持った方がほとんど。
人とのつながりだったり、関わりについて今関心が高まっているんですね。驚きです。

いすみ市のhinodeを運営している、地方開拓家の山口拓也さんから現在の活動や運営している拠点に集う人について、コミュニティの特徴などのお話を伺い、続いて私から、シェアハウスや図書館、カフェ&シェアスペースの運営についてお話しさせていただきました。司会である鈴木菜央さんからも、いすみでの起業、地域通貨についてのお話があり、本当にもりだくさんの内容。

43180779_561961314236082_1602463392038125568_n

気が付くと時間が押してしまったのですが、それぞれ様々な活動をしているため、話はじめるといくら時間があっても足りないくらい。時間に限りがあったけれど、最後は参加者の方からの質問に答えていきました。

終了後も、多くの方に声をかけていただき、色々とお話しをさせていただきました。
時間の都合などもあって、みなさんとお話しできなかったことが本当に残念!
一度に多くの方にお話しを聞いていただけるのはうれしいのですが、ひとりひとりとお話しできないのはいつも申し訳ないと思います。もっとゆっくり話がしたかった。

もし今回のイベントをきっかけに、いすみに興味を持ってくれたり、シェアハウスや図書館、またいすみのコミュニティに興味を持ってくださった方がいたら、ぜひ、またお会いできたらいいな。

現在、シェアハウスは満室なので入居の相談は具体的にできないけれど、ちょっと様子を知りたい、見てみたければ、図書館の開館日にお気軽にお立ちよりくださいね。

一緒に楽しいことをやってみたいと思った方は、イベントに参加してみるのもいいかもしれません。
ちょうど10/20(土)に星空スペースでイベントがあるので、こちらもおすすめですよ。(竹弓をつくって射的大会をします! 『結農園x星空スペース 竹弓づくり射的大会&新米と秋の旬を味わう会』

より具体的に移住について考えたい、話を聞きたい方は「仕事」と「暮らし」のカウンセリングもやっていますので、こちらもどうぞ。

ちなみに、「いすみローカル起業プロジェクト」は、次回、「ローカル起業キャンプ」を開催。こちらは、いすみ市内で開催されるので、実際に現地で様々な方に出会い話を聞くことができます。いすみに行ってみたい!と思った方はこちらもおすすめです。

 

このイベントをきっかけに新しい出会いやつながりが生まれていったらとてもうれしいです。