書籍「農的社会をひらく」にてご紹介頂きました。


図書館前の笹がとても賑やかになってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今週末の開館日には、短冊だけではなく飾りもつくってみようかな。まだまだ短冊はたくさんありますので、ぜひたくさんのお願いごと書いてみてくださいね。

さて、昨年、友人であるシェアハウスの住人を訪ね、星空の家に遊びにきてくださった方から1冊の本が届きました。お越しいただいた際に、とても興味深くお話を聞いてくださっていたのですが、その時の内容を本で紹介して下さったのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本全国様々な活動をしてくださっている方と一緒に紹介を頂いていることになんだか恐縮してしまうのですが、ありがとうございました。
著書である蔦谷栄一さんは、農的社会デザイン研究所の所長として、「農」にまつわる様々な分野でご活躍されています。
直近の活動では、7月にシンポジウムがあり、登壇されます。

第4回シンポジウム-thumb-450x320-15013こちらなんと会場がいすみ市内。蔦谷さんのお話を近くで聞ける貴重な機会になりそうですね。

事前予約の締め切りが6月15日までとなっていますが、まだ少し空きがあり、申込み可能とのこと。

いすみ市の自然や農についても知るよい機会にもなりますので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

シンポジウムについて詳しくはこちら→