そうだ!花火大会だった!


先日、いすみ市内で花火大会がありました。

会場はシェアハウスから車で20分ほど。住人さんは、各々仕事だったけれど、ちょうど夕飯を食べている時に「そういえば、今日って花火大会じゃない?」と、
あ、そうだった!今から行けば打ち上げに間に合うかもね、と車に乗り込み出発。

時間ギリギリに向かったけれど、この辺りは渋滞もなく、駐車場も十分にあって、なんとも快適な花火大会なのです。
本当に、毎年、この穏やかさ、いいなぁと思います。
メイン会場でピクニックシートを敷いてゆっくり見ようかな、と思っていたら、あれれ、時間を間違えたようで、移動中に始まってしまった!!

これは大変。

駐車場から慌てて会場に向かおうとすると、なんと上空の靄で花火が見えない。ショック!
でも、なんと、移動中の場所で、特等席を見つけてしまい、立ち止まって見ることに。

DSC_0637

せっかくもっていったピクニックシートは活躍できなかったけど、きれいな花火が見られました。

DSC_0626

思い立って、声を掛け合ってこうやって見に行ける。これもシェアハウスならではなのかもしれません。
「みんなで一緒に」に期待はしないけれど、こんな時に一緒に見に行けるのはうれしいものです。

この花火を何度も見ている住人も、はじめてみる住人も、「夏だなぁ」と思いながら、いすみの花火を満喫したのでした。

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!